その他

【教員転職NEXTとは?】転職したい教員が集まる場所

みなさんこんにちは。教員転職NEXTを運営している しらかわ といいます。

今回は、

「教員転職NEXTって何?」

「教員転職NEXTで何ができるの?」

と、思われている方に向けて、教員転職NEXTについて徹底的に紹介しました。

転職について悩んでいる教員の、不安や悩みを解決してくれるコミュニティが教員転職NEXTです。

教員転職NEXTとは?

教員転職NEXTとは、【教員から転職を目指す人に、転職に役立つ企画や転職体験談などの情報を届けるオンラインコミュニティ】です。

教員から転職を成功させたメンバーが運営メンバーとして参加し、転職を目指す教員の方に実体験をもとにしたアドバイスや相談、転職に役立つ企画などを実施しています。

「実際に教員から転職した人に相談したいけど、そんな人身近にいない、、でも、情報が無いのは不安、、」なんて思ったことないですか?

いつでも気軽に相談ができるので、あなたの不安が解消するコミュニティです。

教員転職NEXTはどんな人におすすめなのか

このような方におすすめのコミュニティです。

  1. 教員から転職しようか迷っている人
  2. 転職仲間と繋がりたい人
  3. 教員から転職した人に相談したい人
  4. 教員からの転職の手順が知りたい人
  5. 教員からどんな職業に転職できるのか知りたい人

①教員から転職しようか迷っている人

「コミュニティに参加したら、絶対転職しないといけないんですか?」という方がいらっしゃると思うのですが、それは違います。

教員転職NEXTは、【自分にとっての理想の生活を実現する】をコンセプトに運営しています。

なので、コミュニティを通していろんな人の価値観や体験談に触れて、【自分の理想の生活とはなんだろうか】ということについて深く考え直せる場にしてほしいのです。

つまり、転職するかしないかはあなたの自由。

なぜ転職しなくてもいいのかというと、教員から転職することで幸せに生活できる人もいるでしょうし、教員という職業が合っていて転職するべきではない人もいます。

しかし、みなさんの考えは「教員を辞めたい」一択なんです。

それは、今までいろんな人の話を聞いて自分の将来について深く考える機会なんて無かったからだと思います。

教員以外の働き方を知れば、「やっぱり教員という職業は自分に合っているのかも」と思えるかもしれません。

そんな方に今一度、自分の理想の生活について見つめ直してもらうきっかけになりたいのです。

②転職仲間と繋がりたい人

あなたの周りに教員から転職を目指している人はいますか?

日常的に「教員辞めたい!」って言っている方はいるかもしれませんが、転職に向けて行動をしている人はいませんよね?

そうなんです。教員から転職に向けて行動を起こしている人はほとんどいないんです。だから、励ましあったり、情報を共有できたりする仲間がいないんです。

でも、1人じゃ辛いですよね。教員転職NEXTなら、教員から転職を目指す仲間と繋がれます。一緒に励まし合っていける仲間がいるのは、心強いです。

③教員から転職した人に相談したい人

また、質問なんですが、目を閉じて思い浮かべて見てください。

あなたの周りに教員から転職した人はいますか?

いませんよね。

転職を目指している人がそもそも少ないので、当然のように転職を実際にした人もほとんどいないのが現状。

「退職っていつ伝えたらいいんですか?」
「どんな手順で転職活動を進めていったんですか?」

など、聞きたいことはたくさん。でも聞ける人がいない。そんな不安な思いしたくないですよね。

教員転職NEXTには、教員から異業種に転職したメンバーが多数在籍。
元教員だからこそ理解できる悩みも、解決できる問題もあります。

いつでも相談できる人がいる環境は、不安を解消してくれますね。

④教員からの転職の手順が知りたい人

「働きながら転職活動ってどうやったんですか?」
「まず何から始めたらいいんですか?」

こんなこと思ったことありませんか?

転職経験が無い人がほとんどでしょうから、まず何から始めるべきなのかすらわからない状態だと思います。

身近に相談できる人なんていませんからね。

教員転職NEXTでは、どうやって教員から転職したのかの手順を解説する企画を実施しています。退職してからの転職活動なのか、働きながらなのか、病休で数ヶ月休んだところからなのか。

いろんな状況からの転職の手順を知ることができます。

あなたの境遇に近い方の話を聞けば、自分が明日から転職に向けて何をするべきなのかがわかるようになります。

⑤教員からどんな職業に転職できるのか知りたい人

教員転職NEXTは、多業種に転職しているメンバーが在籍しています。

  • Webエンジニア
  • エンジニア
  • フリーランス
  • カスタマーサポート
  • 営業職
  • Webマーケター
  • 英語を活用したコーチング
  • 放課後等デイサービス
  • キャリアコンサルタント
  • フリーランスエンジニア

現在在籍しているメンバーの転職先は、上記の通りです。

運営メンバー以外にも、Twitterでお声がけをした方を招待してお話しをしていただくこともありますので、いろんな業種の方のお話を聞くことができます。

教員から転職できる業種ってどんなものがあるんだろうって思われている方にとって、貴重な話を聞けるコミュニティになっています。


ということで、教員転職NEXTはどんな人におすすめなのかについて紹介しました。

結論、転職をしようか迷っているなら参加した方がいいです。

いろんな人の体験談や職業の話を聞いて、選択肢が10になった状態で決断をするのと、
誰にも相談せず誰の話も聞かず自分の頭の中だけで考えた1の選択肢しかない状態で決断するのと、どっちが後悔のない選択をすることができるでしょうか。

間違いなく後者ですよね。

まずは自分の考えを広げてみませんか?

教員転職NEXTに参加する5つのメリット

このコミュニティに参加することで得られる、5つのメリットについて説明しますね!

  1. 転職の際に気をつけるべきことがわかる
  2. リアルな失敗談が聞ける
  3. いろんな職業体験談が聞ける
  4. 一緒に転職を頑張る仲間ができる
  5. いつでも相談できる環境ができる

①転職の際に気をつけるべきことがわかる

教員転職NEXTには実際に教員から転職した人たちが、運営メンバーとしてサポートします。

なので、転職をする際に気をつけるべきことについて、体験談を元にした生きたアドバイスを受けることができます。

例えば、校長先生にいつまでに退職を伝えないといけないのか、転職活動はいつからスタートするべきなのか、同僚にはいつ退職を報告した方がいいのかなど、実際に転職を体験しないとわからないことをアドバイスしてもらえます。

これは、運営メンバーが元教員の教員転職NEXTじゃないとできないことです。

②リアルな失敗談が聞ける

転職の際のリアルな失敗談を聞くことで、あなたが同じ失敗をしなくて済みます。

知っておくだけで回避できる失敗を、知らないからと失敗して恥をかき、転職を後悔するのはばかばかしいと思います。

だって、知っていれば失敗も後悔もしなかったのだから。

教員転職NEXTは、あなたを転職成功させるために運営しているのではありません。

あなたが理想の将来を実現するための、意思決定のお手伝い・アドバイスをしているだけなのです。

だからこそ、転職を無理矢理させるように誘導するなんてことはありませんし、転職したくなくなるようなリアルな失敗談も聞くことができます。

多くの転職支援サービスは、転職希望者を転職成功させることで相手方の企業から数百万円という紹介料を受け取るビジネスモデルになっています。

なので、どうしても転職をさせようとする力が強く働いてしまいがちなのです。

教員転職NEXTではそのようなことはないので、自分のペースで自分の理想の将来の実現のために、考えを深めるきっかけになれます。

③いろんな職業体験談が聞ける

「転職したいけど、どんな職業が自分に合っているかわからない」

公式LINEに寄せられる質問で最も多いのがこの悩み。あなただけではなく、多くの人が自分に合った職業がわからずに悩んでいます。

この悩みが起きる原因は、どんな職業があるのか、実際にどんな働き方をしているのかを知らないからです。

どんな職業があるのかを知らないと自分に合っているのかなんて想像しようもないし、職業を知っていたとしても、具体的に勤務日1日の流れがわからないと自分が働いているイメージがわきません。

そんな状態では、自分に合った職業がわからないのは当然です。

「じゃあ、どうしたらいいんですか?」という声がありそうなのでお答えすると、【多くの職業を知り、多くの職業の働き方を知る】ことで解決します。

他の職業の1日の流れを知ると「え!一般企業ってそんなことができるの!?」と驚きの連発です。

私が実際にそうでした。当たり前ですが、民間企業には1時間きっちりお昼休みが確保されています。その時間は完全に勤務と切り離されているので、YouTube見てリラックスしてもいいし、おしゃれなカフェにランチに行って、コーヒーとスイーツを楽しんでもいいわけです。

教員からするとありえない夢のような世界ですよね。

こんな風に、いろんな情報を知ることで初めて【自分に合っているか判断できる】のです。

そもそも知らなければ合っているか合っていないかすらわかりませんからね。

いろんな職業の話を聞けるのは大きなメリットです。

④一緒に転職を頑張る仲間ができる

正直言います。

1人で転職活動を乗り切るのはめちゃくちゃ辛いです。

私の実体験なのですが、働きながら週に3回の企業面接、1日2時間の企業研究をしていた時期は本当に精神的に辛かったです。

気づいたら頭をかきむしり、全力で叫んでやろうかと思うくらいストレスを抱えていました。

あのとき、相談できる人なんて誰もいなかったんです。

私はメンタルが強い方だという自負があるのですが、それでも辛かったですね。

あのとき痛感したのですが、同じ教員という境遇から転職を頑張る仲間がいるというのは、本当に心強いものです。

頑張っているのは自分だけじゃない、いつでも相談できる人がいるという環境は辛い転職活動を乗り越える上でとても価値がある場所だと思います。

⑤いつでも相談できる環境ができる

教員転職NEXTでは、いつでもどんなときでもどんな内容でもチャットにて相談をすることができます。

「こんなこと相談しても大丈夫なのかな」って思うようなことでも大歓迎です!

この【いつでも相談できる場所がある】というだけで、精神的にかなり楽になります。

困ったことがあればチャットですぐに聞ける、同じ境遇の人がいるから安心する、体験談を元にアドバイスしてくれる、こんな場所はありません。

TwitterなどのSNSでも相談することはできますが、たくさんのツイートで溢れているし、教員以外の人がほとんどなので、アドバイスをもらえることは少ないでしょう。

ここで、この質問に答えてみてください。

「いつ退職を校長先生に伝えるべきですか?」「病休からでも転職できますか?」「企業研究ってどうやってやるんですか?」「退職してから転職活動するべきですか?それとも働きながらの方がいいですか?」

正直わからないですよね。わからないから不安になり、転職活動に迷いが出てきます。

「やっぱり転職やめとこうかな」なんてせっかくの勇気と決断がブレてしまいます。

いつでも相談できるというのは、価値があることです。


今回は教員転職NEXTとは、どんなコミュニティなのかについて説明しました。

「参加するにはどうしたらいいですか?」「参加料金はいくらですか?」「どんなプランがあるんですか?」などわからない点があると思います。

その他の記事で解説していますので、そちらをご覧ください。

また、教員転職NEXTに関するお知らせや転職体験談、転職に役立つ情報は公式LINEでのみお知らせします。

少人数限定や期間限定のお知らせもありますので、お見逃しないように今のうちに登録しておいてくださいね。

教員転職NEXTの公式LINEはこちら

お問い合わせは、運営者しらかわのTwitterのDMにお気軽にどうぞ!

運営者しらかわにメッセージを送る

ABOUT ME
しらかわ
しらかわ
しらかわ 元体育教員Webエンジニア(26歳) 中学校教員4年間→Webエンジニアに転職成功 教員から転職したい人が集まる教員転職NEXTの運営者。現在コミュニティ生36名参加中。教員から転職した人に相談できる場所は、教員転職NEXTだけ。